2005年10月02日

息子と祖父母 Vol.1

子育て奮闘中のパパママのパパです。
こんばんは。

今日は、沖縄旅行のお土産を渡しに夫婦二人の実家に行きました。ちなみに、私達二人の実家はとても近く、徒歩5分で車で3分位の距離です。とても近いです。私達からしてみたら一度に両方の実家に行けるので楽ですが、息子からしてみたら、小学校に入学して夏休み等で、田舎がないから淋しい思いをするのかもしれないと今から思っています。でも、しょうがいないことですから。

さて、息子は私の父親のことを「ジジ」と呼び、母親のことを「バアチャン」とよびます。又、妻の母親のことを「バアバ」と呼びます。(というか私達がそのように呼ばせているのですが)

息子に、今日「ジジ」と「バアチャン」とそして、もしかしたら「バアバ」に会いに行くかもよ。と言うと、息子はとっさに呼び方の練習をし始めました。「ジジ」はともかく、「バアチャン」と「バアバ」の区別は難しいと思います。

でも練習したせいか、ちゃんとそれぞれの前で「バアチャン」、「バアバ」と言えました。どちらの家に行ってもいろいろ食べ物を出してくれるので、息子は食べまくり。これどもかというくらい食べます。お腹がパンパンで、針をさしたら縮みそうなくらい食べます。

両方の祖父母とも、息子を見ると何か食べ与えたいみたいです。やっぱり、孫は可愛いものみたいです。そのおかげで、息子は大満足。満足して、そして疲れたのか、いつもよりも早く寝ました。

明日から、また月曜日。
仕事頑張ります。
では、また明日。

もし、この記事を読んでいただけた人がいましたクリックをお願い致します。↓

子育て系サイト★人気ランキング>出産育児日記系
週刊ブログランキング
人気blogランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングranQ
posted by パパママ at 23:06 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て&育児>息子と祖父母
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
■2歳までのカテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。